草思社

書籍詳細

アジア「窓」紀行
―― 上海からエルサレムまで
風土や文化に適応し、その土地の個性を最も色濃く反映する「窓」。そんな地域性と普遍性が同居する窓を観察してアジアじゅうを横断した、情趣あふれる旅行記。
ISBN 978-4-7942-2612-9
定価 2,420円(本体2,200円)
判型 四六判
頁数 336頁
初版刊行日 2022年12月22日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
田熊隆樹
1992年東京生まれ。早稲田大学大学院建築学専攻修了。大学院休学中にアジア・中東11カ国の建築・集落・民家を巡って旅する。2017年より台湾・宜蘭(イーラン)のFieldoffice Architectsにて美術館、公園、駐車場、バスターミナルなど大小の公共空間を設計している。ユニオン造形文化財団在外研修生、文化庁新進芸術家海外研修制度研修生。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する